文化財の紹介
白馬村青鬼伝統的建造物郡保存地区(長野県)

写真提供:白馬村教育委員会
 
名称
白馬村青鬼伝統的建造物郡保存地区【山村集落】
区分
重要伝統的建造物保存地区
面積(ha)
59.7
所在地
長野県北安曇郡白馬村
選定年月日
平12.12.4

資料一覧

  解説
青鬼集落は長野県北西部に位置する山間部の集落。江戸時代から明治期に建築された茅葺屋根の民家が建ち並び,周囲に広がる棚田や点在する石仏群とともに,伝統的な農村景観を良く伝えるとともに,集落越しに北アルプスを眺望する良好な自然環境をもつ。


ホームページへ ↑このページのトップへ
 © The Agency for cultural affalrs