文化財の紹介
南丹市美山町北伝統的建造物群保存地区(京都府)

南丹市美山町北伝統的建造物群保存地区【山村集落】
写真提供:南丹市教育委員会
 
名称
南丹市美山町北伝統的建造物群保存地区【山村集落】
区分
重要伝統的建造物群保存地区
面積(ha)
127.5
所在地
京都府南丹市
選定年月日
平5.12.8

資料一覧

  解説
京都府北部の丹波高地を流れる由良川の北側河岸段丘地に形成された山村集落。南側敷地境の石垣や主屋の茅葺き屋根が地区の特徴を織りなす。家を売らない,店舗を造らないなどの地区内部の取り決めによって良好な歴史的景観が維持されている。


ホームページへ ↑このページのトップへ
 © The Agency for cultural affalrs