主催者が利用するイラストなどの公募

1. 作成する契約書式の対象
ここでは、主催者が、シンボルマークデザイン、キャラクターデザイン、標語、歌詞(県歌、市歌、校歌、社歌など)を公募し、その中から作品を一点採用し、利用するための「募集要項」を作成します。
2. 本書式の前提条件
このページは、下記の条件に基づく著作権契約書式を作成するものです。各条件をお読みの上、画面最下部の「進む」をクリックし、画面の指示に従ってお進みください。
1.
募集する作品は、応募者が創作した未公表の作品とします。
2.
作品の中に第三者が著作権等の権利を有している著作物等を利用していないものとします。(応募作品中に、他人が著作権をもつ著作物や他人が商標権をもつマーク等の商標を利用してはいけませせん。)
3.
採用されなかった作品の著作権は主催者に移転しません。
4.
応募者は、応募事業の紹介や記録のために主催者が応募作品を利用することを認めることとします。
5.
当選者は、採用作品の一部修正・翻案を主催者に認めることとします。
6. 当選者は、主催者が採用作品の商標・意匠の出願登録をすることを認めることとします。
7. 当選者は、賞金等に係る税金について最寄りの税務署に相談してください。
進む