平成29年度戦略的芸術文化創造推進事業「アートプロボノ促進事業」の実施

印刷版(4.3MB)

平成29年12月4日

文化庁では,2020年に向けた取組の一環として,ビジネスパーソン等がアート領域において各人が持つ専門的なスキルを活かして行うボランティア活動を推進するため,以下のとおり,「アートプロボノ促進事業」を実施しますので,お知らせいたします。

1.事業名

アートプロボノ促進事業

2.主催

文化庁,一般社団法人芸術と創造

3.趣旨・目的

2020年東京大会に向けて多様な主体による文化プログラムの実施やボランティアへの参画を促進するとともに,文化団体のマネジメント能力の一層の底上げを図っていくため,ビジネスパーソンや弁護士,会計士,税理士等の専門人材がアート領域(美術,演劇,音楽,舞踊,伝統芸能,大衆文化等)において,各人が持つ専門的なスキルを活かしたボランティア活動(アートプロボノ)に取り組む機運を醸成します。

4.事業概要

「別紙1」参照

5.今後のスケジュール等

  • (1)公開セミナー「アートプロボノってなんだ?」
  • 日時:2017年12月12日(火)19:30-21:30
  • 場所:ワテラスコモンホール(東京都千代田区神田淡路町2-101)※「別紙2」参照
  • (2)対面型イベント「アートプロボノってどうやるの?」
  • 日時:2018年1月20日(土)10:00-16:00
  • 場所:ワテラスコモンホール(東京都千代田区神田淡路町2-101)
  • (3)その他
  • アートプロボノへの参加を検討している方への研修,アートプロボノの受け入れを検討している団体向けにガイドラインの策定などを実施する。

  • ※詳細は一般社団法人芸術と創造ホームページ(http://www.pac.asia/)を参照ください。

6.備考

・本事業は「平成29年度戦略的芸術文化創造推進事業」による文化庁委託事業です。

・「東京2020公認文化オリンピアード」及び「beyond2020プログラム」の認証を受けています。

【担当】
文化庁長官官房政策課文化プログラム推進室

担当:
髙田,堀口,杉村
電話:
03-5253-4111(代表)(内線3108)
FAX:
03-6734-3811

別紙

「アートプロボノ促進事業」の概要を掲載しています。

公開セミナー「アートプロボノってなんだ?」のチラシを掲載しています。

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動