長崎県対馬市において盗難された文化財の搬入について

印刷版(150KB)

平成27年7月18日

平成24年10月に長崎県対馬市において盗難され,韓国側から返還された重要文化財「銅造(どうぞう)如来(にょらい)立像(りゅうぞう)」について,本日,同市内の以下の施設へ搬入しましたのでお知らせします。


 ○施設名: 長崎県立対馬歴史民俗資料館
(長崎県対馬市厳原町今屋敷668-1)



(参考)銅造(どうぞう)如来(にょらい)立像(りゅうぞう) (海神神社所有,重要文化財)

<担当> 文化庁文化財部美術学芸課


課長
萬谷 宏之 (内線2884)
課長補佐
田中健太郎 (内線2885)
調査指導係
福島 俊輔 (内線2887)

 電話 03-5253-4111(代表)
    03-6734-2887(直通)


Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動