国立のアイヌ文化博物館(仮称)建設予定地 及び整備予定スケジュールについて

印刷版(587KB)

平成27年11月2日

文化庁では,国立のアイヌ文化博物館(仮称)建設予定地及び整備予定スケジュールについて取りまとめましたので,お知らせします。
1.
 国立のアイヌ文化博物館(仮称)(以下「博物館」という。)建設予定地については,基本計画において建設予定地対象範囲図として,平成27年7月30日に発表したところです。
2.
 このたび,地盤調査の検証,開館後の円滑な管理運営について,関係省庁と調整しつつ検討を進め,博物館建設予定地及び整備予定スケジュールについて取りまとめましたので,公表します。
3.
 今後とも,関係省庁等と調整し,2020年オリンピック・パラリンピック東京競技大会にあわせた一般公開(開館)に向け,整備を進めて参ります。
 なお,博物館の展示設計及び展示工事については文化庁が実施し,施設設計及び施設建設工事については国土交通省北海道開発局が実施します。
4.
 博物館建設予定地及び今後の整備予定スケジュールについては別紙を参照ください。
 

<担当> 文化庁文化財部伝統文化課

課長
大谷 圭介(内線2859)
課長補佐
三浦 幹生(内線3021)
電話:03-5253-4111(代表)
03-6734-4785(直通)

別紙

博物館建設予定地及び予定地の図示,今後の整備予定スケジュールを記載しています。

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動