文化庁 国立近現代建築資料館 企画展示について

印刷版(6MB)

平成27年11月4日

 文化庁は,平成24年11月に設置した国立近現代建築資料館において,我が国の近現代における著名な建築・建築家の建築資料に関する,収集,保管,展示,調査研究等の事業を行っています。
 このたび,我が国の近現代建築資料が持つ文化的・芸術的・学術的価値を広く発信する取り組みとして,企画展示「みなでつくる方法―吉阪隆正+U研究室の建築」を開催しますのでお知らせします(別添資料)。

開催概要

  • 名称:みなでつくる方法―吉阪隆正+U研究室の建築
  • 会期:平成27年12月3日(木)~平成28年3月13日(日)
  • ・会場:文化庁国立近現代建築資料館
    (東京都文京区湯島4-6-15 湯島地方合同庁舎内)
  • ・開館時間:10:00~16:30
  • ・休館日:平成27年12月13日(日),12月29日(火)~平成28年1月3日(日)
  • ・主催:文化庁

・シンポジウム1:平成27年12月6日(日)14:00~16:00

 テーマ=「吉阪隆正+U研究室による集団設計」

 会場=アテネ・フランセ4階講堂(東京都千代田区神田駿河台2-11)

 出演=藤森照信,重村力,伊勢崎賢治

 司会=中谷礼仁

 定員=150名(要事前申込,参加費無料)

・シンポジウム2:平成28年2月20日(土)14:00~16:00

 テーマ=「ヴェネチア・ビエンナーレ日本館から大学セミナー・ハウスへ」

 会場=大学セミナー・ハウス講堂(東京都八王子市下柚木1987-1)

 出演=鈴木恂,戸沼幸一,富田玲子

 司会=齊藤祐子

 定員=150名(要事前申込,参加費無料)

・ギャラリートーク:平成28年3月上旬(調整中)

 テーマ=「吉阪隆正のことばから」

 会場=国立近現代建築資料館資料室

 出演=未定

 司会=前川歩

 定員=30名(要事前申込,参加費無料)

※ テーマ,登壇者は変更されることがあります。
 申込方法等の詳細については,ホームページにて御案内します。

内覧会・開会式の取材について

 一般公開に先立ち,平成27年12月2日(水)に次の日程で内覧会・開会式を開催します。
 取材を御希望される方は別紙の取材申込書を12月1日(火)15:00までにFAXで国立近現代建築資料館にお送りください(FAX:03-3812-3407)。
 11:00~12:00 プレス向け展示説明会
 14:00~14:15 開会式(資料室ロビー)

<担当> 文化庁長官官房政策課

課長
佐藤 安紀(内線2803)
課長補佐
所 昌弘 (内線2804)
資料館係長
板場 直明
電話:
03-5253-4111(代表)
 
03-3812-3401(資料館係直通)

別紙

本展覧会の見どころを御紹介しています。

平成27年12月2日(水)に行われるプレス向け展示説明会への参加を希望される方用の取材申込書です。

本展覧会のチラシです。

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動