スポーツ庁,文化庁及び観光庁の包括的連携協定の 署名式の開催について

印刷版(116KB)

平成28年3月1日

スポーツ庁,文化庁及び観光庁は,三庁連携による相乗効果により,新しい地域ブランドや日本ブランドを確立・発信し,2020年以降も訪日観光客の増加や国内観光の活性化を図り,日本及び地域経済の活性化を目指すため,包括的連携協定を締結することとしました。つきましては下記のとおり署名式を開催しますので,お知らせいたします。

(同時発表:スポーツ庁,観光庁) 

 署名式においては,三庁の長官が一堂に会し,協定書に署名するとともに,連携施策を講じることを申し合わせます。

1.日時

 平成28年3月7日(月)17:10~

2.場所

 旧岩崎邸庭園(国指定重要文化財 旧岩崎家住宅)
 (東京都台東区池之端1-3-45)

3.出席者

  • 鈴木大地 スポーツ庁長官
  • 青柳正規 文化庁長官
  • 田村明比古 観光庁長官
  • ※ 義家弘介 文部科学副大臣も陪席予定。

4.行程(予定)

  • 17:10~17:15 記念撮影 【旧岩崎邸庭園洋館東側】
  • 17:15~17:55 署名式,記者会見 【旧岩崎邸庭園 撞球(どうきゅう)室】
  • 18:00~18:30 旧岩崎邸庭園館内見学

5.取材

 取材を希望する場合は,事前(3月3日(木)17:00まで)に別添1により,スポーツ庁参事官(地域振興担当)まで御連絡ください。

  • 取材はフルオープンです。取材中は,貴社の腕章を着用してください。
  • 当日17:00までに,「旧岩崎邸庭園 撞球室」前で受付を済ませてください。その際,取材に当たっての注意事項を説明いたします。なお,お帰りの際には受付に御連絡をお願いいたします。
  • ・文化財になりますので,機材等で柱,壁,床,建具等を傷つけないよう,十分に御注意ください。
  • ・取材に当たっては,庭園管理者,スポーツ庁,文化庁及び観光庁の職員の指示に従ってください。
  • ・カメラ等の電源については,各社にて御用意願います。

6.その他

  • ・駐車スペースはございませんので,車でお越しの場合は,周辺の民間駐車場等を御利用ください。
  • ・撞球室,洋館,和館含め,館内はすべて土足厳禁となっており,お履物をお脱ぎいただきますので,靴下着用の上お越しください。
  • ・会場内は冷えますので,暖かくしてお越しください。

【問合せ先】 
(3庁連携全体について)

 スポーツ庁参事官(地域振興担当) 大澄,梅田
 代表:03-5253-4111(内線3930,3932)/FAX:03-6734-3790

(会場について)

 文化庁長官官房政策課 加々美,酒井
 代表:03-5253-4111(内線3106)/FAX:03-6734-3811

別紙

署名式の取材を希望される報道関係者向けの取材登録票です。

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動