第42回全国高等学校総合文化祭の開催地決定について

印刷版(165KB)

平成28年6月9日

このたび,平成30年度に行われる第42回全国高等学校総合文化祭の開催地を,長野県に決定しましたので,お知らせします。


1.全国高等学校総合文化祭の目的

 全国高等学校総合文化祭は,昭和52年から開催されている全国の高校生による国内最大規模の芸術文化活動の発表の場であり,高校生の創造活動の向上や相互交流を深めることを目的としています。

2.主催

文化庁,公益社団法人全国高等学校文化連盟,長野県,長野県教育委員会,開催地市町,開催地市町教育委員会,長野県高等学校文化連盟

3.開催期間

平成30年8月7日(火)~8月11日(土)(5日間)

4.大会愛称

「2018信州総文祭」

5.大会テーマ

「みすずかる信濃に若木は競い森を深める 山脈(やま)渡る風に種子(たね)を拡げて」


<担当> 文化庁文化部芸術文化課文化活動振興室

長官官房付
田村 寿浩(内線2830)
室長補佐
三浦 幹生(内線2831)
担当係長
山口 徹也(内線2832)

電話:03-5253-4111(代表)

別紙

全国高等学校総合文化祭の概要を記載しています。

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動