東日本大震災の復興に伴う埋蔵文化財発掘調査のために 派遣された職員等への文化庁長官感謝状贈呈式について

印刷版(296KB)

平成28年6月9日

文化庁では,東日本大震災の復興に伴う埋蔵文化財発掘調査を迅速に進めるため,全国の地方公共団体及び公益財団法人の協力を得て,高い専門性を持つ職員を被災地に派遣する取組を行っています。
 このたび,平成27年度に派遣された職員並びにその職員を派遣した地方公共団体及び公益財団法人に対し,その貢献をたたえるため,文化庁長官から感謝状を贈呈することとしました。
 贈呈式は,下記のとおり行いますので,お知らせします。


1.日時

平成28年6月16日(木)13:00~14:00

2.場所

中央合同庁舎7号館東館(文部科学省)3階講堂

3.贈呈対象者(詳細は別紙のとおり)

  • (1)平成27年度に派遣された職員:60名
  • (2)職員を派遣した地方公共団体及び公益財団法人:52団体

4.その他

  • ・取材を御希望の方は,平成28年6月15日(水)17:00までに,件名に「文化庁長官感謝状贈呈式」と明記し,氏名・所属・連絡先・撮影の有無(テレビカメラの場合はその旨を記載)を御記入の上,電子メールにて下記アドレス宛てにお申し込みください。
  • ・冒頭から終了まで取材・撮影が可能です。当日は,「自社腕章」等の所属が分かるものを着用していただくとともに,現場の係官の指示に従っていただくようお願いします。

<担当>文化庁文化財部記念物課埋蔵文化財部門 近江,川畑

代表 03(5253)4111(内線4768) 直通 03(6734)2876

別紙

感謝状授与対象者を記載しています。

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動