文化遺産国際協力コンソーシアム設立10周年記念 「文化遺産からつながる未来」の開催

印刷版(147KB)

平成28年8月10日

文化庁は,国際交流基金アジアセンター及び文化遺産国際協力コンソーシアムと共催で,度重なる紛争や自然災害など,以前にも増して文化遺産の保護と活用に対する脅威が広がっている今日において,文化遺産に関する我が国の国際協力は今後どうあるべきか,将来においてどのような協力が可能なのか,また,その実現のために何をすべきかについて考えるシンポジウムを開催します。

1.日時

平成28年9月25日(日)13:30~17:30(開場12:30~)

2.場所

TKPガーデンシティ品川(東京都港区高輪3-13-3)

3.定員

300名(入場無料/事前申込みが必要です。)

4.主催

文化庁,国際交流基金アジアセンター,文化遺産国際協力コンソーシアム

5.内容(同時通訳あり)

別紙開催要項のとおり

6.参加申込み及び取材について

https://www.jcic-heritage.jp/eventform/
文化遺産国際協力コンソーシアム事務局
(東京都台東区上野公園13-43 東京文化財研究所内)
TEL:03-3823-4841 FAX:03-3823-4027
参加申込みは上記申込みフォームから,取材は別紙取材申込書で上記連絡先までお申し込みください。

<担当>文化庁文化財部伝統文化課文化財国際協力室

荻原,柏井(内線2870,4761)

電話:03-5253-4111(代表),03-6734-2870(直通)

別紙

本シンポジウムの開催趣旨,申込み方法,プログラム等について記載しています。

本シンポジウムの取材を希望される方用の取材申込書です。

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動