文化庁メディア芸術祭新潟展「記憶と記録のモノ潟り」の開催

印刷版(1.7MB)

平成28年9月23日

文化庁では,新潟市においてメディアアート,映像,ゲーム,ウェブ,アニメーション,マンガ等のメディア芸術作品を総合的に展示・上映する展覧会「記憶と記録のモノ潟り」を開催いたしますので,お知らせいたします。

1.概要

文化庁では,アート,エンターテインメント,アニメーション,マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに,受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバル「文化庁メディア芸術祭」を実施しています。

この受賞作品を中心に,優れたメディア芸術作品の鑑賞機会を提供するため,平成14年度より国内の様々な都市において展覧会を開催しています。このたび,文化庁メディア芸術祭新潟展として展覧会「記憶と記録のモノ潟り」を別紙のとおり開催いたします。

2.会期等

会期:
平成28年10月10日(月・祝)~10月30日(日)
会場:
COSMIXビルほか
入場料:
無料

3.主催等

主催:
文化庁
共催:
新潟市,新潟大学
運営:
文化庁メディア芸術祭新潟展事務局(株式会社新宣)

4.問合せ先

文化庁メディア芸術祭新潟展事務局(株式会社新宣)

  • <担当>文化庁文化部芸術文化課
    支援推進室メディア芸術交流係

    支援推進室長
    柏田昭生(内線2858)
    支援推進室長補佐
    鈴木康彦(内線2062)
    メディア芸術交流係長
    中臺正明(内線2895)
    電話:03-5253-4111(代表)
  • 別紙

    本展覧会の概要や展示・上映・イベント内容などの詳細を記載しています。

    Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

    PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
    お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

    ページの先頭に移動