平成29年度[第20回]文化庁メディア芸術祭賞の決定について

印刷版(2.6MB)

平成29年3月16日

文化庁では,平成9年度より文化庁メディア芸術祭を実施し,優れたメディア芸術作品を顕彰しております。このたび,平成29年度[第20回]文化庁メディア芸術祭賞が決定しましたので,お知らせいたします。

1.応募概況

本年度は,平成28年7月7日(木)から9月9日(金)までの間,アート,エンターテインメント,アニメーション,マンガの4部門において作品を募集しました。本年度は4,034作品が寄せられました。またこれまでの最多である世界88の国と地域からの応募がありました。

2.贈賞

部門ごとに,受賞作品(大賞,優秀賞,新人賞)を決定し,それぞれ賞状,トロフィー,副賞(大賞60万円,優秀賞30万円,新人賞20万円)を贈呈します。

また,メディア芸術分野に貢献のあった方々に功労賞を贈呈し,賞状とトロフィーを贈ります。

3.贈呈式・受賞作品展

平成29年9月に,東京・初台のNTTインターコミュニケーション・センター[ICC]と東京オペラシティ アートギャラリーを中心に開催します。

5.参考

3月16日(木)15:30~17:00に,NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]特設会場にて報道関係の方々を対象とした記者発表会を実施いたします。

※詳細については文化庁メディア芸術祭事務局広報担当[hilo Press内]まで御連絡ください。電話:03-5577-4792 FAX:03-6369-3596

<担当>文化庁文化部芸術文化課支援推進室メディア芸術交流係

支援推進室長
柏田 昭生(内線2858)
支援推進室長補佐
鈴木 康彦(内線2062)
メディア芸術交流係長
中臺 正明(内線2083)

電話:03-5253-4111(代表)

別紙

第20回文化庁メディア芸術祭賞の受賞作品の概要,受賞者について,及び受賞作品展の開催について記載しています。

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,https://get.adobe.com/jp/reader/からダウンロードしてください。

ページの先頭に移動