「日中韓芸術祭2017 -おどる,つなぐ,こえる-」の開催

印刷版(271KB)

平成29年7月6日

日本,中国,韓国の3か国は,「日中韓文化大臣会合」における合意に基づき,各国の優れた伝統・現代文化芸術を紹介する3か国共同事業,「日中韓芸術祭」を実施しています。

この度,文化庁は,2017年の「東アジア文化都市」である京都市において,3か国の芸術団体等が出演する「日中韓芸術祭2017 -おどる,つなぐ,こえる-」を,以下のとおり開催することになりましたので,お知らせいたします。

1.日時・会場

平成29年8月25日(金)開場/19:00 開演19:30(予定)
ロームシアター京都 サウスホール(京都市左京区岡崎最勝寺町13)

2.主催等

主催:文化庁
共催:京都市,東アジア文化都市2017京都実行委員会

3.出演

<オープニング>

指揮:山本祐ノ介 演奏:京都市立芸術大学,大阪音楽大学

歌手:幸田浩子 合唱:京都聖母学院小学校合唱団

<日中韓ダンス・ガラ>(各国を代表するダンサー等による現代舞踊公演)

中村恩恵(振付家・舞踊家),宝満直也・中島瑞生・渡邊拓朗(新国立劇場バレエ団)ほか

※このほか,中国及び韓国の芸術団体等の出演を予定しており,決定次第,公式ホームページ(http://www.taf2017.jp)で発表いたします。

※出演者等の詳細については別紙1を御参照ください。なお,実施内容は予告なく変更になる場合がありますが,あらかじめ御了承ください。

4.参加方法

入場無料。事前申込制(抽選)。公式ホームページ又はハガキ,別紙2の参加申込フォーム(FAX)による。

<担当>文化庁長官官房国際課

課長
北山 浩士(内線2845)
国際文化交流室室長補佐
木南 秀隆(内線3166)
振興係長
是永 寛志(内線3167)

電話:03-5253-4111(代表)

別紙

出演者のプロフィールの御紹介です。

参加方法や問合せ先等を掲載しています。

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,https://get.adobe.com/jp/reader/からダウンロードしてください。

ページの先頭に移動