文化審議会世界文化遺産部会(第4回)について

印刷版(858KB)

7月31日(月)に開催された文化審議会世界文化遺産部会において,「百舌鳥・古市古墳群」が本年度の世界文化遺産の推薦候補として選定されました。詳細は別紙のとおりです。

(参考)

  • ※平成29年度審査対象案件となった以下の3 件の中から「百舌鳥・古市古墳群」を選定
  • ・「北海道・北東北の縄文遺跡群」(北海道,青森県,秋田県,岩手県)
  • ・「金を中心とする佐渡鉱山の遺産群」(新潟県)
  • ・「百舌鳥・古市古墳群」(大阪府)

<担当>文化庁文化財部記念物課

課長
大西 啓介(内線2873)
世界文化遺産室長
渡辺 栄二(内線4784)
文化財調査官
下田 一太(内線4763)
世界文化遺産企画係
岩村 沙綾香(内線4762)

電話:03-5253-4111(代表)
03-6734-2877(直通)

別紙

選定資産「百舌鳥・古市古墳群」の概要です。

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,https://get.adobe.com/jp/reader/からダウンロードしてください。

ページの先頭に移動