HOME > 文化庁月報 > 連載 「鑑 文化芸術へのいざない」

文化庁月報
平成23年10月号(No.517)

文化庁月報トップへ

連載 「鑑 文化芸術へのいざない」

九州国立博物館文化交流展トピック展示
沖縄県立博物館・美術館企画展
京都・檀王法林寺(だんのうほうりんじ)開創400年記念
琉球と袋中(たいちゅう)上人展−エイサーの起源をたどる−
別ウィンドウが開きます

会期:平成23年11月1日(火)〜12月11日(日) 九州国立博物館
会期:平成24年1月25日(水)〜2月19日(日) 沖縄県立博物館・美術館
九州国立博物館学芸部博物館科学課保存修復室長 藤田励夫

 古琉球時代(1609年,薩摩の侵攻以前)に琉球へ渡った浄土僧袋中上人は,琉球に3年間滞在して浄土念仏を伝えました。袋中上人の伝えた念仏は,沖縄で旧盆に先祖送りの踊りとして踊られるエイサーの中に,念仏歌として受け継がれています。展覧会では,檀王法林寺開創400年を記念して,開山・袋中上人の事蹟をたどります。

袋中上人

 袋中上人は,1552年に陸奥国岩城(福島県いわき市)に生まれました。14歳で出家して袋中という法名を受けました。袋中とは,錐が袋の中にあれば,その先端がすぐ袋から外へ突き抜けるように,才能のある者が技倆を発揮すべき位置にあるという『史記』のことばからきています。袋中上人は88歳で亡くなるまで,浄土教学の研鑽を積み膨大な著述を遺した学僧です。

袋中上人の生きた時代

 袋中上人の生きた時代は,織田信長や豊臣秀吉が登場し,徳川家康によって徳川幕府の礎が築かれた激動の時代でした。対外的には,明の征服をめざした秀吉が朝鮮を侵略した文禄・慶長の役は,日朝両国民に大きな悲劇をもたらしました。また,貿易やキリスト教布教のために西洋人も来航し,日本人も自ら貿易船を仕立てて東南アジア諸国へも向かいました。

琉球と袋中上人

 袋中上人は,1603年,52歳の時に中国へ求法(ぐほう)の旅に出ることを決意します。秀吉の朝鮮侵略後,間もない頃であり,中国渡航は難しく,まず琉球に渡ります。3年の滞在の間,尚寧王(しょうねいおう)はじめ多くの人々の帰依を受け,浄土教の教えをひろめました。『琉球神道記』や『琉球往来』などの古琉球時代の琉球を知ることのできる貴重な著述も著しました。

檀王法林寺に伝わる尚寧王の贈り物

 袋中上人が開創された檀王法林寺には,尚寧王から贈られたと伝えられる品々が伝来しています。その中には,尚寧王が描いた袋中上人の肖像画もあります。袋中上人が琉球を去った後,琉球は薩摩に侵攻され,尚寧王は将軍秀忠と対面するために江戸まで連行されます。この道中,京都・伏見で袋中上人と面会し,この肖像を描いたのです。

袋中菴所蔵 袋中上人絵詞伝 袋中上人を見送る琉球の人々

袋中菴所蔵 袋中上人絵詞伝 袋中上人を見送る琉球の人々

京都府指定文化財 袋中上人像 尚寧王画・賛 檀王法林寺所蔵

京都府指定文化財 袋中上人像 尚寧王画・賛 檀王法林寺所蔵

重要無形民俗文化財 波濤飛龍図前掛 祇園会黒主山所用 財団法人黒主山保存会所蔵 尚寧王から贈られた官服が前掛とされたもの。平成元年まで使われた。

重要無形民俗文化財 波濤飛龍図前掛 祇園会黒主山所用 財団法人黒主山保存会所蔵 尚寧王から贈られた官服が前掛とされたもの。平成元年まで使われた。


京都府指定文化財 黒漆塗人物飾棚 檀王法林寺所蔵 尚寧王から贈られたと伝えられる

京都府指定文化財 黒漆塗人物飾棚 檀王法林寺所蔵 尚寧王から贈られたと伝えられる

九州国立博物館

〒818-0118  福岡県太宰府市石坂4-7-2

お問い合わせ
050-5542-8600(NTTハローダイヤル 8:00〜22:00)
交通
西鉄太宰府駅下車後,徒歩で約10分
開館時間
9:30〜17:00(入場は閉館の30分前まで)
休館日
毎週月曜日
観覧料
一般 420円(210円), 大学生 130円(70円),高校生以下・18歳未満及び70歳以上の方は無料
入館の際に年齢のわかるものをご提示ください。
※(  )内は団体料金(20名以上の場合)
※障害者等とその介護者1名は無料です。展示室入口にて,障害者手帳等をご提示ください。
※特別展「草原の王朝 契丹−美しき3人のプリンセス」開催中は,その半券でご覧いただけます。
※満65歳以上の方は前売り一般料金で入場できます。チケット購入の際に年齢がわかるものをご提示ください。
※キャンパスメンバーズの方は団体料金で入場できます。チケット購入の際に学生証,教職員証等をご提示ください。
ホームページ
http://www.kyuhaku.jp別ウィンドウが開きます

沖縄県立博物館・美術館

〒900-0006  沖縄県那覇市おもろまち3-1-1

お問い合わせ
098-941-8200
交通
沖縄モノレールおもろまち下車徒歩10分
開館時間
9:00〜18:00(入場は閉館の30分前まで)
金曜日・土曜日は20:00まで
休館日
毎週月曜日(ただし,月曜日が祝日および振替休日または慰霊の日の場合は開館し,その翌平日が休館。)
年末(12月29日から12月31日まで)
※休館日は,暫定的なもので,変更することがあります。
観覧料
一般300円(240円),高校・大学生200円(160円),小中学生100円(80円)
※(  )内は20名以上の団体料金。
ホームページ
http://www.museums.pref.okinawa.jp/別ウィンドウが開きます

トップページへ

ページトップへ