ふるさと文化財の森に関する情報提供について

 文化庁では,平成18年度よりふるさと文化財の森システム推進事業の一環として,文化財建造物の保存に必要な植物性材料の資材供給林及び研修林としてふるさと文化財の森を設定しています。
 ついては,ふるさと文化財の森のさらなる拡充のため,ふるさと文化財の森の候補地となりうる地域の情報提供を募集しますので,資材の供給や研修に資する,あるいは地元自治体・住民等が積極的に活動している等,ふるさと文化財の森の候補地となりうる地域の情報がある場合は,別紙1により,所在する都道府県教育委員会を通じてお知らせください。記入要領,設定要件ならびに実施要綱については別紙2のとおりです。
 なお,今回提供された情報は,ふるさと文化財の森システム推進事業専門委員会へ報告の上,ふるさと文化財の森の候補地としてふさわしいものか審査し,既存の候補地に加えるものとします。

ふるさと文化財の森に関する情報(104KB)

連絡先
文化庁文化財部参事官(建造物担当)付 修理指導部門
住所:〒100-8959 東京都千代田区霞が関3−2−2
TEL:03-5253-4111(内線2796)
FAX:03-6734-3823
Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動