民俗文化財

大江八幡神社の御船行事(静岡県相良町)
大江八幡神社の御船行事(静岡県相良町)

 民俗文化財とは衣食住,生業,信仰,年中行事等に関する風俗慣習,民俗芸能,民俗技術及びこれらに用いられる衣服,器具,家屋,その他の物件など人々が日常生活の中で生み出し,継承してきた有形・無形の伝承で人々の生活の推移を示すものである。
 国は,重要なものについて指定を行うとともに,有形の民俗文化財の収蔵施設や防災施設の設置,その修理に対し助成を行っているほか,地方公共団体が行う無形の民俗文化財の保存・伝承事業及び民俗文化財の活用事業などに対して助成を行っている。また,無形の民俗文化財では,指定されているもの以外の中から,特に記録作成などの必要のあるものについて選択し,必要に応じて国が記録を作成したり,地方公共団体の行う調査事業や記録作成の事業に助成を行っている。

《担当課:伝統文化課 振興係》

ページの先頭に移動