公益社団法人企業メセナ協議会主催「メセナアワード2016」における「特別賞:文化庁長官賞」の決定について

平成28年10月27日

文化庁では,「文化力」向上のための様々な取組の一つとして,公益社団法人企業メセナ協議会との連携の下,同協議会の主催する「メセナアワード」の一環として「特別賞:文化庁長官賞」を設け,国民の「文化力」・「創造力」向上などに高く貢献したメセナ活動を顕彰しております。

このたび,「This is MECENAT 2015」で認定された,全国122件の中から,本年度の文化庁長官賞を下記のとおり決定しましたので,お知らせいたします。(関西プレスクラブ同時配布)

企業名

日本トランスオーシャン航空株式会社(所在地:沖縄県)

活動名

JTA・RACあおぞら図画コンクール

活動概要

沖縄県内の離島に住む小学生に,図画制作を通じて住んでいる島の良さを見直し,周りや自然に心を配れる人,感受性豊かな人,そして島を誇りに思う人に育ってくれれば,との願いを込めて,1981年から図画コンクールを毎年夏休みに開催している。30回目からは,奄美大島・与論島の小学生にも門戸を開いて開催しており,2015年で33回目を迎えた。2015年は409作品の応募があった。

応募作品は全てウェブに掲載し,各学年で選ばれた最優秀賞・優秀賞・佳作の作品は,空港等で巡回展示されるとともに,入賞作品は国内10都市を就航する全機内でレプリカを展示,機内誌に掲載することで,県外の乗客にも島々の魅力を伝えている。

今後のスケジュール

贈呈式:平成28年11月24日(木)14:00より東京都港区「スパイラルホール」

※「メセナアワード2016」受賞活動決定についての詳細は,以下のURLを御参照ください。

http://www.mecenat.or.jp/

<担当>文化庁文化部芸術文化課

課長補佐
小林 正浩(内線2824)
企画調査係長
塩見 絢子(内線2828)
電話:
  • 03-5253-4111(代表)
  • 03-6734-2826(直通)

(参考:文化庁長官賞について)

対象

国民の「文化力」・「創造力」向上や,日本文化の海外発信に貢献したメセナ活動

選考ポイント

自治体,公益法人,NPO,学校や社会福祉法人等の外部の団体と連携し,国民(地域住民,子供たち等)の社会参加の機会をひらく取組や、「文化力」・「創造力」向上あるいは日本文化の海外発信に貢献する取組

選考

以下の選考委員会に文化庁担当者が加わり実施

原島 博
東京大学名誉教授※審査委員長
伊東信宏
音楽学者,大阪大学大学院文学研究科教授
大竹文雄
大阪大学社会経済研究所教授
金沢百枝
美術史家,東海大学文学部ヨーロッパ文明学科教授
中村陽一
社会デザイン研究立教大学21世紀社会デザイン研究科教授
松田法子
都市史・地域史研究,京都府立大学講師(以上五十音順)
尾﨑元規
企業メセナ協議会理事長(以上敬称略)

これまでの受賞企業とその活動内容

平成15年度 財団法人常陽藝文センター
「藝文友の会」を通じた常陽銀行の社員,家族に対する文化芸術に親しむ機会の提供
平成16年度 株式会社フェリシモ
「神戸学校」の開催など
平成17年度 株式会社損害保険ジャパン
アートを活かした地域活動―損保ジャパン東郷青児美術館/人形劇「稲むらの火」
平成18年度 近畿労働金庫
「エイブル・アート近畿 ひと・アート・まち」の開催
平成19年度 財団法人アサヒビール芸術文化財団
アサヒビール大山崎山荘美術館の総合的な芸術振興活動
平成20年度 財団法人ソニー音楽芸術振興会
クラシック音楽を通じた次世代育成と,若い演奏家への支援活動
平成21年度 京阪電気鉄道株式会社
中之島線なにわ橋駅「アートエリアB1」における社学・地域連携文化活動
平成22年度 TOA株式会社
音楽による次世代育成の多角的活動 -TOA Meet! Music! Concept-
平成23年度 六花亭製菓株式会社
50年にわたる月刊児童詩誌『サイロ』の発行
平成24年度 東日本電信電話株式会社
NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]活動
平成25年度 三菱地所株式会社
障がいのある子どもたちの絵画コンクール「キラキラっとアートコンクール」
平成26年度 トヨタ自動車株式会社
トヨタ青少年オーケストラキャンプ
平成27年度 株式会社古今伝授の間香梅
熊本県指定文化財 古今伝授の間の維持管理および一般公開
ページの先頭に移動