平成28年度「アイヌ語のアーカイブ作成支援事業」募集案内

事業の目的

 我が国における言語・方言のうち,ユネスコが「最も消滅の危機に(ひん)している」と評しているアイヌ語について,「アイヌ政策のあり方に関する有識者懇談会報告」(平成21年7月),「北海道外アイヌ生活実態調査」を踏まえた全国的見地からの施策の展開について」(平成24年6月・アイヌ政策推進会議政策推進作業部会),国連・経済的,社会的及び文化的権利に関する委員会最終見解(平成25年5月)及び国連・人種差別撤廃委員会最終見解(平成26年9月)の指摘を踏まえ,各地で保存されているアイヌ語の音声資料をアーカイブとして公開することを支援することにより,アイヌ語が消滅することなく,その保存・継承が円滑に行われるような環境を整えることを目的とします。

募集対象事業

 権利者から公開の許可を得られているアイヌ語の音声資料を,指定された様式募集案内「13 アーカイブ化に当たっての指定様式」参照)にのっとってアーカイブ化して公開する企画を募集の対象とします。

 なお,アナログ音声資料を単にデジタル化するだけの企画や,文字化,翻訳等を施さずに音声資料を公開するだけの企画は対象となりません。

事業対象期間

 本事業の対象期間は,委託契約日~平成29年3月31日です。

募集案内等

企画提案書等

提出期限

 平成28年7月19日(火)必着

 提出先・提出方法は募集案内を御確認ください。

事業規模(予算)

 事業規模は合計で830万円程度を予定しています。

その他

 本件に関するその他必要事項については,募集案内,公募要領等を御確認ください。

問合せ先

住所 〒100-8959 東京都千代田区霞が関3-2-2

担当 文化庁文化部国語課日本語教育指導・普及係

電話 03-5253-4111(代)(内線2839)

E-mail kokugo@bunka.go.jp

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動