平成28年度新進芸術家海外研修制度(長期)募集について

 平成28年度新進芸術家海外研修制度の募集を下記のとおり行います。本研修制度の募集案内は,下記添付ファイルをダウンロードしてください。また,本研修制度に関する質問については,文化庁にお問い合わせください。

【事業の概要】

 本制度は,若手芸術家等が海外の芸術団体,劇場等で実践的な研修等に従事する機会を提供することにより,我が国の将来の文化芸術振興を担う人材を育成することを目的とするものであり,研修等を行う際の渡航費・滞在費を支援します。

【対象分野】

 美術,音楽,舞踊,演劇,舞台美術等,映画,メディア芸術

【提出書類】

 応募要領を参照

【締切り】

 平成27年8月14日(金)(消印有効)

【提出先】

 文化庁,又は書類提出先団体(以下,「提出先団体」という。)のいずれか一方に提出してください。書類提出を受け付ける各分野の提出先団体については,募集案内の13ページを参照してください。

  •  ※ 文化庁,提出先団体のいずれに提出いただいても,審査の評価に全く違いはありません。
  •  ※ 提出先団体を通して提出される場合と,文化庁に直接提出される場合では,締切日が異なります。団体によって異なりますので,募集案内の13ページの提出先団体一覧を参照し,各自お問い合せください。

<文化庁>

〒100-8959 東京都千代田区霞が関3-2-2
文化庁文化部芸術文化課支援推進室育成係

  •  ※ 封筒に「平成28年度新進芸術家海外研修制度(長期)申込書在中」と朱書きしてください。
  •  ※ 申込書の提出は必ず,郵送,宅配便など(特定記録郵便等配達の記録が残る方法によること。)により送付してください。持参による提出はできません。

【問合せ先】

〒100-8959 東京都千代田区霞が関3-2-2
文化庁文化部芸術文化課支援推進室育成係 担当・南川・中村(優)
電話 03(5253)4111(代表)内線2081

【応募書類】

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動