HOME > 文化庁月報 > 連載 「文化交流使の活動報告」

文化庁月報
平成25年10月号(No.541)

文化庁月報トップへ

連載 「文化交流使の活動報告」

H24年度文化庁文化交流使活動報告

箏曲演奏家 山路 みほ

 モスクワ音楽院のワールドミュージックセンターで箏曲の指導と,ロシアをはじめヨーロッパ9か国(17都市)での演奏活動(24公演),そしてワークショップを行ってまいりました。
 モスクワ音楽院では本格的に箏曲の研究や演奏が20年間も行われていました。けれどもこの10年ほど日本人指導者が不在だったためほとんどの生徒は演奏の基本が崩れ,ヴァイオリンのようにビブラートをかけて演奏したり,身体を揺らしながらまるでオペラを彷彿(ほうふつ)とさせるような歌い方をしていました。演奏ももちろんですが,箏の糸の番号や挨拶などの日本語・レッスンを受けるときの礼儀作法・座り方・楽器の扱い方・舞台での曲間の転換の仕方・糸締め・着付け…など,演奏に附属することすべてを指導してまいりました。実質は3か月ほどのレッスン期間でしたが,小さい曲ながらも本来の古典曲のフィーリングをマスターし,大きなコンサートに出演できるまでに成長してくれました。厳しいレッスンにも皆よくついてきてくれたと感心しています。

5月22日ラトビアの伝統楽器「コークレ」のグループとコンサート

5月22日ラトビアの伝統楽器「コークレ」のグループとコンサート


5月27日ラフマニノフホール

5月27日ラフマニノフホール

 またモスクワ音楽院とは別に,約1か月半ヨーロッパ9か国にて16公演を行ってまいりました。お箏のソロコンサートはもちろん,スロベニア・オーストリア・ハンガリーではウィーン在住日本人ピアニスト山口友由実さんとのセッションをさせていただき(注1),スロバキアでは山口さんのピアノと現地のヴァイオリニスト・Alexander Jablokovさんとの3人でのセッションをさせていただき,ラトビアではラトビアの伝統楽器「コークレ」のグループとのセッションをさせていただきました。
 事前にスカイプやface timeを使っての音合わせや打ち合わせなどを行い,公演の数時間前に音合わせをして本番,と奏者にとっては本当に大変なスケジュールでしたが,その甲斐(かい)あってかどこの会場も満席のお客様で「是非また来て欲しい」とたくさんのお声をいただきました。またスロバキアでは会場全員のスタンディングオーベーションまで起こり,演奏者3人(箏・ピアノ・ヴァイオリン)が驚いた次第でした。

 10月に約1か月間モスクワ音楽院へまいり,指導とコンサートを行います。やっと本来の感覚をつかめたところで活動が終ってしまいましたので,この後も細く長く根気よく指導を続けていくことが必要だと感じています。また音楽院の教授からの要請で,今後トルコやコロンビアの音楽祭にも参加する予定になっています。
 この度訪れた都市はあまり日本音楽の奏者が行く機会の少ない所が多かったそうですが,これからも大都市だけでなく小さな都市でも日本の音色をお伝えできる活動を細く長く行えたらと切に願っています。

 注1)このためにモスクワ音楽院作曲科の森谷理沙さんにピアノと箏のための曲を委嘱しました。

山路 みほ

山路(やまじ)みほ (箏曲演奏家) 略歴

【出生地】 広島県尾道市
【現住所】 岡山県倉敷市
【生年月日】1972年2月17日
【現職】 岡山大学非常勤講師
【学 歴】東京芸術大学音楽学部卒業
NHK邦楽技能者育成会42期終了。東京芸術大学同声会会員。森の会会員。文化庁芸術インターンシップ国内研修員合格,沢井一恵氏に師事。

【受賞歴】
1997年 第4回賢順記念全国箏曲コンクール奨励賞
1999年 長谷検校記念第5回全国邦楽コンクール第1位
2001年 岡山芸術文化賞準グランプリ
2005年 倉敷市文化連盟奨励賞
2007年 第1回琴で弾くポップスコンクール特別賞
2009年 福武文化奨励賞

【演奏活動】
「吉幾三ショー」「芸能花舞台(NHK教育)」「邦楽のひととき(NHK-FM)」古典の演奏,洋楽器との共演,オーケストラ・ブラスバンドとのセッション,ミュージカルの作曲・演奏など幅広く活動。

【海外経験】
2001年 尺八奏者アンドルーマクレガー氏とオーストラリア16ヶ所で「祈詩REN-MEN」ツアー公演。
2002年 オーストラリア「国際尺八フェスティバル」公式箏曲講師
2003年 オーストラリア9ヶ所でツアー
2011年 ロシア・モスクワ音楽院での指導,コンサート
○その他,オーストリア,フィリピン,イギリス,アメリカ,韓国でも演奏活動。

【作品発表】
CDアルバム「リフレイン」「祈詩REN-MEN」「Precious Time〜かけがえのない時〜」
「お箏ひとりで弾く みんなのうた‘わっ!’」「玉響〜たまゆら〜」
出版「お箏ひとりで弾く みんなのうた'わっ!」楽譜,「山路壽子歌集」,
エッセイ「みっぽりん通信総喝っ!編」

【公式サイト】
山路みほ公式ホームページ http://yamajimiho.com/別ウィンドウが開きます

トップページへ

ページトップへ