ハローキティ「著作権広報大使」任命について

海賊版サイトが社会問題化している中,政府としては,2019年に策定した総合的な対策メニューに基づいた取組を進めており,令和2年6月5日に成立した改正著作権法においても,海賊版対策の強化とともに学校等を通じた教育の充実,国民への普及啓発について規定されています。

文化庁においても,広く国民に認知され,親しまれているキャラクターである株式会社サンリオの「ハローキティ」を著作権広報大使として任命し,「ハローキティ」を活用した著作権の普及啓発を行っていくことで,国民の皆様に,海賊版をより身近な問題として認識していただくことを目指していきます。

大臣

萩生田文部科学大臣とハローキティ

長官

宮田文化庁長官とハローキティ

ページの先頭に移動