平成31年(2019年)度Living History(生きた歴史体感プログラム)促進事業

1.目的

国指定・選定文化財を核として、文化財の付加価値を高め、収益の増加等の好循環を創出するための取組を支援する事業です。

本事業では、文化財の付加価値を高め、収益の増加等の好循環を創出するため、往時を再現した復元行事・歴史体験事業の実施、及び当時の調度品や衣装の整備・展示等を通じて歴史的な出来事や当時の生活を再現することにより、生きた歴史の体感・体験を通じて文化財の理解を促進する取組を支援します。

2.募集案内

3.交付要望書等

4.採択状況

5.お問合せ先

文化庁文化資源活用課事業係
〒100-8959東京都千代田区霞が関3-2-2
TEL:03-5253-4111(内線3159)
受付時間平日9:30~18:15】

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動