日本語学習・生活ハンドブック

「住民基本台帳法の一部を改正する法律」が平成21年7月15日に公布,平成24年7月9日に施行され,外国人住民についても,日本人と同様に住民基本台帳法の適用対象に加えられました。それと同時に外国人登録制度が廃止されました。日本語学習・生活ハンドブックの記載内容について,新旧対照表を作成しましたので御確認ください。


 このたび,文化庁では,我が国で生活を始めようとする外国人の方々の日本語学習に資するため,「日本語学習・生活ハンドブック」を作成いたしました。
 このハンドブックは,日本語学習の必要性,日本語学習や日常生活に関する情報,及び入門的な日本語の知識等を盛り込んだ冊子で,韓国・朝鮮語,中国語,ポルトガル語,スペイン語及び英語の5か国語のそれぞれと日本語の対訳となっております。

<各項目をクリックすると,ダウンロードのページが表示されます。>

 なお,冊子となったものを御希望の場合は,下記の方法でお申し込みください。
 原則として,お一人につき1種類を1部お送りします。(複数の種類又は複数部が必要な場合は,メールにてお問い合わせください。)

申込方法

・300円分の切手をはった返信用の封筒(角型2号又は3号が適当)を下記連絡先まで送付してください。

・当方へお送りいただく封筒の表(左端)に「ハンドブック希望」と朱書きしてください。

・御希望のハンドブックの種類を書いたメモを同封してください。

※英語版の冊子の配布は終了いたしました。上記ダウンロード版を御利用ください。

<参考>

日本語学習・生活ハンドブック
サイズ(A5)
約21cm
約15cm
厚さ 約1cm
重さ 273g

<問合せ先>
文化庁文化部国語課
日本語教育企画係
住所:〒100-8959
東京都千代田区霞が関3-2-2
電話:03-5253-4111(内線2840)
E-mail:nihongo@bunka.go.jp

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

プリントアウト・コピー・無料配布OKマーク,障害者のための非営利目的利用OKマーク,学校教育のための非営利目的利用OKマーク

ページの先頭に移動