報告・答申等

これまで出された報告書

文化審議会著作権分科会(第7期~)について

第1章
私的録音録画問題に関する今までの経緯等について(118KB)
第2章
私的録音録画問題の現状について(244KB)
第3章
私的録音録画補償金制度の現状について(129KB)
第4章
著作権保護技術の現状と当該技術を活用したビジネスの現状について(268KB)
第5章
違法サイトからの私的録音録画の現状について(240KB)
第6章
外国における私的複製の取扱いと私的録音録画補償金制度の現状について(113KB)
第7章 第1節
私的録音録画問題に関する今までの経緯等について(182KB)
第7章 第2節

著作権法第30条の適用範囲の見直しについて

違法録音録画物,違法サイトからの私的録音録画(3.27MB)

適法配信事業者から入手した著作物等の録音録画物からの私的録音録画(204KB)

その他(224KB)

第7章 第3節
補償の必要性について(515KB)
第7章 第4節
補償措置の方法について(194KB)
第7章 第5節

総論(542KB)

  1. 対象機器・記録媒体の範囲(434KB)
  2. 対象機器・記録媒体の決定方法(135KB)
  3. 補償金の支払義務者(273KB)
  4. 補償金額の決定方法(88KB)
  5. 私的録音録画補償金管理協会(87KB)
  6. 共通目的事業のあり方(112KB)
  7. 補償金制度の広報のあり方(85KB)

著作権分科会の各会議の議事録及び資料等についてはこちらを御覧下さい。

平成12年12月まで

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

プリントアウト・コピー・無料配布OKマーク,障害者のための非営利目的利用OKマーク,学校教育のための非営利目的利用OKマーク

ページの先頭に移動