「ふるさと文化財の森」設定地における近年の出荷実績

平成27年・28年の2か年について,ふるさと文化財の森設定地における,設定後の文化財建造物関係への出荷実績は以下です。

※複数件の出荷がある場合は,国指定文化財や出荷量の多いものを先頭として「ほか○件」等とまとめております。

材種 設定地名称 所在地 平成27年度出荷先
【出荷量】
平成28年度出荷先
【出荷量】

(ススキ)
千貫石茅場 岩手県 重文中家住宅(奈良県)ほか5件
【計12,420束】
重文旧滝沢本陣ほか7件
【計11,550束】
上品山茅場 宮城県 重伝建南砺市菅沼・南砺市相倉ほか
【計約6,000束】
重伝建南砺市菅沼・南砺市相倉ほか
【計11,000束】
大内宿茅場 福島県 重伝建大内宿
【347段】
重伝建大内宿
【313段】
高エネルギー加速器研究機構茅場 茨城県 登録坂入家住宅主屋
【約180束】
-
なかなた茅場 福井県 - 重伝建南丹市美山町北
【約250束】
朝霧高原茅場 静岡県 市指定井出家高麗門及び長屋
【約3,000束】
-
岩湧山茅場 大阪府 史跡建長寺境内内鐘楼ほか
【計810束】
県指定阿佐家住宅(徳島)・細川家住宅(愛媛)【計750束】

(カリヤス)
五箇山上平茅場 富山県 重文岩瀬家住宅ほか1件
【計8,300束】
史跡越中五箇山菅沼集落家屋
【約2,500束】
五箇山相倉茅場 富山県 史跡越中五箇山相倉集落家屋2棟
【約5,800束】
史跡越中五箇山相倉集落家屋2棟
【約6,000束】
檜皮 賀茂神社境内林 愛知県 重文曼陀羅寺正堂
【1,700kg】
重文曼陀羅寺正堂
【1,560kg】
大瀧神社境内林 福井県 檜皮採取者(原皮師)養成研修
【約300kg】
檜皮採取者(原皮師)養成研修
【約300kg】
中津峰山ヒノキ林(中津家山林) 徳島県 檜皮採取者(原皮師)養成研修
【約2.5kg】
-
九州大学福岡演習林ヒノキ林 福岡県 檜皮採取者(原皮師)養成研修
【約350kg】
檜皮採取者(原皮師)養成研修
【約600kg】
西川町漆林 山形県 - 国宝・重文東照宮(栃木県日光市)
【2kg】
苧殻 鹿沼野州麻畑 栃木県 重伝建下郷町大内宿
【約100kg】
重伝建下郷町大内宿
【約100kg】

※「重文」は重要文化財,「登録」は登録有形文化財,「重伝建」は重要伝統的建造物群保存地区を指しています。

※檜皮採取者(原皮師)養成研修は,公益社団法人全国社寺等屋根工事技術保存会で行っているものです。

ページの先頭に移動