インターネット上の海賊版による
著作権侵害対策情報ポータルサイト

コンテンツ

デジタル・ネットワーク等の発展に伴い、インターネット上において、音楽・アニメ・映画・マンガ等の様々なコンテンツが国境を越えて流通しています。同時にインターネット上には、これらのコンテンツを無断でコピーし、正当な対価を権利者に支払うことなく利用できる状態にした著作権侵害コンテンツ(いわゆる海賊版)も多く流通しています。

こうした状況において、日本の権利者は、例えば米国の権利者と比較して権利行使をしない傾向にあり、結果的に海賊版の被害を拡大させているという指摘もあります。そこで、本ポータルサイトにおいては、権利者が海賊版への対応を行う上での必要なノウハウ等を集約しておりますので、是非ご活用ください。

著作権の
基本と海賊版

著作権制度の基本的な考え方や海賊版について知りたい方はこちら

初めての「削除要請」
ガイドブック

インターネット上で自身のコンテンツの海賊版を見つけた時の対応はまずこちらから

著作権侵害(海賊版)
対策ハンドブック

削除要請の詳細やその他の手段・方法が知りたい場合はこちら

よくあるご質問

  • よくある質問と回答はこちらから

使用キャラクター:文化庁広報誌ぶんかるキャラクター「ぶんちゃん」

PageTop