有形文化財(建造物)

 建造物,工芸品,彫刻,書跡,典籍,古文書,考古資料,歴史資料などの有形の文化的所産で,我が国にとって歴史上,芸術上,学術上価値の高いものを総称して「有形文化財」と呼んでいます。このうち,建造物について国が指定する国宝・重要文化財(建造物)と国が登録する登録有形文化財(建造物)を紹介します。

国宝・重要文化財(建造物)

 有形文化財のうち,重要なものを「重要文化財」に指定し,さらに世界文化の見地から特に価値の高いものを「国宝」に指定して保護を図っています。 (「文化財指定等の件数」参照)
 これらの国宝・重要文化財建造物を後世に継承していくためには,適切な時期に様々な保存修理が必要です。修理事業は所有者または管理団体が行いますが,多くの修理事業が国の補助事業として実施されています。我が国の歴史的建造物はほとんどが木で作られており,茅や檜皮のような植物性の屋根を有するものも多く,火災に対し極めて脆弱です。このため,防災設備の設置に補助を行うことなどによって保護を図っています。
 また,我が国の近代化の過程で生み出された貴重な文化遺産でありながら,社会の変化の中で急速に失われつつある近代の建造物について,所在の特定やその特徴を明らかにするための全国的な調査を行っています。最近では,こうした調査の成果に基づいて重要文化財に指定された近代の建造物も増えつつあります。



久能山東照宮(静岡県静岡市)
国宝久能山東照宮
(静岡県静岡市)
国宝旧東宮御所(東京都港区)
国宝旧東宮御所
(東京都港区)
片倉館(長野県諏訪市)
重要文化財片倉館
(長野県諏訪市)
旧揖斐川橋梁(岐阜県大垣市)
重要文化財旧揖斐川橋梁
(岐阜県大垣市)
杉本家住宅(京都府京都市)
重要文化財杉本家住宅
(京都府京都市)
随願寺(兵庫県姫路市)
重要文化財随願寺
(兵庫県姫路市)


国宝・重要文化財建造物 保存・活用の進展をめざしてのご案内
国宝・重要文化財建造物
保存・活用の進展をめざして

(6.5MB)

国宝・重要文化財(建造物)種類別・時代別指定内訳
◇最近の指定等
文化審議会答申(平成27年5月15日)(488KB)
文化審議会答申(平成26年10月17日)(426KB)
文化審議会答申(平成26年5月16日)(745KB)
文化審議会答申(平成25年10月18日)(1MB)
文化審議会答申(平成25年5月17日)(976KB)
文化審議会答申(平成24年10月19日)(572KB)
文化審議会答申(平成24年5月18日)(448KB)
文化審議会答申(平成23年10月21日)(448KB)
文化審議会答申(平成23年4月15日)(664KB)
文化審議会答申(平成22年10月15日)(920KB)
文化審議会答申(平成22年4月16日)(492KB)
文化審議会答申(平成21年10月16日)(920KB)
文化審議会答申(平成21年4月17日)(940KB)
文化審議会答申(平成20年10月17日)(715KB)
文化審議会答申(平成20年7月18日)(185KB)
文化審議会答申(平成20年4月18日)(627KB)
文化審議会答申(平成19年12月7日)(235KB)
文化審議会答申(平成19年10月19日)(603KB)

国宝・重要文化財(建造物)指定基準(73KB)

全国国宝重要文化財所有者連盟

重文民家の集い

登録有形文化財(建造物)

 平成8年10月1日に施行された文化財保護法の一部を改正する法律によって,保存及び活用についての措置が特に必要とされる文化財建造物を,文部科学大臣が文化財登録原簿に登録する「文化財登録制度」が導入されました。
 この登録制度は,近年の国土開発や都市計画の進展,生活様式の変化等により,社会的評価を受けるまもなく消滅の危機に晒されている多種多様かつ大量の近代等の文化財建造物を後世に幅広く継承していくために作られたものです。届出制と指導・助言等を基本とする緩やかな保護措置を講じるもので,従来の指定制度(重要なものを厳選し,許可制等の強い規制と手厚い保護を行うもの)を補完するものです。
(「文化財指定等の件数」参照)


高龍寺本堂

高龍寺本堂
(北海道函館市)

東京タワー

東京タワー
(東京都港区)

名古屋大学豊田講堂

名古屋大学豊田講堂
(愛知県名古屋市)

大王埼灯台

大王埼灯台
(三重県志摩市)

旧豊郷小学校校舎

旧豊郷小学校校舎
(滋賀県犬上郡豊郷町)

JR琴平駅本屋

JR琴平駅本屋
(香川県仲多度郡琴平町)

建物を地域と文化に 登録有形文化財建造物制度の御案内
建物を地域と文化に
登録有形文化財建造物制度の御案内

(2.9MB)
◇ 登録有形文化財(建造物)登録件数
◇ 最近の登録
◇ 登録有形文化財登録基準
◇ 登録の抹消について
◇ 『総覧登録有形文化財建造物5000』の御案内
◇ 大阪府登録文化財所有者の会
◇ 登録有形文化財10000件記念イベント
◇ 登録有形文化財「旧文部省庁舎」の御案内
Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動