登録日本語教員の資格取得に係る経過措置における日本語教員養成課程等の確認について

登録日本語教員の資格取得に係る経過措置における、必須の教育内容50項目に対応した日本語教員養成課程等の確認及び平成12年報告に対応した日本語教員養成課程等の確認の申請を受け付けますので、お知らせします。

1.趣旨

登録日本語教員の資格取得に係る経過措置(147KB)において、必須の50項目に対応した日本語教員養成課程等(経過措置ルートCの対象課程)及び平成12年報告に対応した日本語教員養成課程等(経過措置ルートD-1の対象課程)については、文部科学省が確認を行い、それぞれの養成課程等の一覧を公開することとしています。

このため、ここに掲載する審査要項に基づき、それぞれに該当し得る日本語教員養成課程等を公募するものです。

2.受付期間

令和5年11月6日(月)~令和6年1月15日(月)

3.審査要項・様式

(必須の教育内容50項目に対応した日本語教員養成課程等)

審査要項(255KB)

様式(50KB)

(平成12年報告に対応した日本語教員養成課程等)

審査要項(257KB)

様式(39KB)

4.よくある質問

よくある質問(302KB)

(担当)

文化庁国語課

Eメール:nihongo@mext.go.jp

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには、Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動