FATF第4次対日相互審査報告書の公表について

FATFAとは、マネーローンダリング・テロ資金対策における国際協力を推進するため、1989年に立ち上げられた多国間の枠組みになります。

G7を含む36の国・地域及び2地域機関が加盟しており、その他9つのFATF型地域体を加えると、FATFにおいて策定されるマネーローンダリング・テロ資金対策の国際基準(FATF勧告)は190以上の国と地域に適用されています。

FATFでは、FATF勧告の策定及び見直しを行うとともに、FATF参加国地域相互間におけるFATF勧告の遵守状況・履行状況について監視(相互審査)を実施しています。

2019年10月・11月に、審査団による訪日審査が行われ、その結果が2021年8月に公表されましたのでお知らせいたします。

【第4次対日相互審査報告書】

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動