令和2年度第3次補正 地域ゆかりの文化資産を活用した展覧会支援事業(国内需要喚起型)の募集

令和2年度第3次補正 地域ゆかりの文化資産を活用した展覧会支援事業の募集を下記のとおり行います。募集案内等は,下記からダウンロードしてください。

趣旨・目的

「地方ゆかりの文化資産」の貸与を受け,地域の歴史・文化・風土を魅力的に展示・解説する展覧会事業であって,新型コロナウイルス感染症拡大の影響によるインバウンド需要の急激な減少により大きな影響を被った国内観光需要を喚起し,地方への誘客を図る地方博物館等の取組を支援する事業です。

補助事業者

以下のいずれかが補助対象者です。

  • 博物館(博物館法(昭和26年法律第285号)第2条第1項に基づく登録博物館若しくは同法第29条に基づく博物館相当施設,又は文化財保護法(昭和25年法律第214号)第53条第1項但し書きに基づく公開承認施設,その他文化庁長官が認める施設
  • 地方公共団体
  • 地方公共団体若しくは博物館を構成員とする実行委員会等

補助対象事業

本事業では,新型コロナウイルス感染症拡大の影響によるインバウンド需要の急激な減少により大きな影響を被った国内観光需要を喚起し,地方への誘客を図るため,国等が有する地域ゆかりの文化資産を借用等により活用するとともに,分かりやすい展示解説や体験型コンテンツの整備等により,当該地域の歴史・文化・風土・芸術等を効果的・魅力的に展示・発信する取組が対象となります。

募集期間

令和3年3月29日(月)~令和3年4月21日(水)

募集案内等

書類の提出先

提出期限までに,電子媒体をメールにてご提出ください。

電子メール送付先:bunkazai1@mext.go.jp

事業に関するお問い合わせ先

  • 文化庁文化財第一課事業支援係
  • Tel:03-5253-4111(内線4835)
  • (平日9:30~18:15)
Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動