国立美術館・博物館・劇場の開館状況等について

1.国立美術館・博物館・劇場の開館状況等

緊急事態宣言下の対応について ※令和3年1月12日時点

特定都道府県等の施設においては,以下の対応を実施。

  • 入場者数の制限(収容率50%以下,上限5,000人)
  • 夜間開館の中止
  • 人が集まる主なイベント等の中止
  • 公演時間の変更
施設名 所在地 備考
国立科学博物館
(上野本館) 東京 オンライン事前予約制導入
(自然教育園) 東京 屋内施設については、一部常設展示を閉鎖
(筑波実験植物園) 茨城 屋内施設については、一部常設展示を閉鎖
東京国立博物館 東京 オンライン事前予約制導入
京都国立博物館 京都 館内滞留人数を制限
奈良国立博物館 奈良 館内滞留人数を制限
九州国立博物館 福岡 館内滞留人数を制限
特別展はオンライン事前予約制
東京国立近代美術館 東京 オンライン事前予約制
館内滞留人数を制限
国立西洋美術館 東京 館内施設整備のため休館中(~2022年春(予定))
国立新美術館 東京 館内滞留人数を制限
国立映画アーカイブ 東京 オンライン事前予約制
販売席数を制限
京都国立近代美術館 京都 館内滞留人数を制限
国立国際美術館 大阪 オンライン事前予約制
館内滞留人数を制限
大阪府「大阪コロナ追跡システム」に参加
国立劇場 東京 販売席数を制限
一部公演の公演時間変更
国立演芸場 東京 販売席数を制限
国立能楽堂 東京 販売席数を制限
一部公演の公演時間変更
新国立劇場 東京 販売席数を制限
国立文楽劇場 大阪 販売席数を制限
国立劇場おきなわ 沖縄 販売席数を制限

2.国立博物館・美術館・劇場で開催する主な展覧会・公演

3.来館される皆さまへのお知らせ

  • ・37.5 ℃以上 の発熱、咳・咽頭痛などの症状がある場合は、来館をお控えください。
  • ・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合は、来館をお控えください。
  • ・社会的距離の確保を徹底してください。
  • ・咳エチケット、マスク着用、手洗い・手指の消毒を徹底してください。
  • ・その他、各自治体・各施設の新型コロナウイルス感染症予防対策に従ってください。
  • ・最新情報は、各自治体・各施設のHP等でご確認ください。

4.その他

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動