博物館等を中核とした文化クラスター推進事業の募集

趣旨・目的

文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光の推進に関する法律(以下「文化観光推進法」という。)に基づいて認定を受けた拠点計画や地域計画に基づき実施される事業に対し,博物館コレクション等の磨き上げ,Wi-Fiやキャッシュレス等の整備,学芸員等の体制支援,バリアフリー等の利便性向上改修や展示改修等の取組を支援することによって,文化の振興を起点とした文化観光を推進し,文化・観光の振興,地域の活性化の好循環を図ることを目的とします。

補助対象事業

文化観光推進法第4条第3項に基づき認定された拠点計画の(1)文化観光拠点施設機能強化事業又は同法第12条第4項に基づき認定された地域計画の(2)地域文化観光推進事業のうち文化観光拠点施設の機能強化に資する事業であり,かつ,拠点計画又は地域計画の目標達成のために必要と認められる事業を対象とします。

(1)文化観光拠点施設機能強化事業

  • 文化観光拠点施設における文化資源の魅力の増進に関すること
  • 情報通信技術を通じた展示,外国語による情報の提供その他の国内外からの来訪者が文化資源について理解を深めることに資すること
  • 文化観光拠点施設に関する移動その他利便の増進に関すること
  • 文化資源に関する工芸品や食品等の販売,提供に関すること
  • 文化観光に関する情報提供の充実・強化に関すること
  • 上記アからオを実施するために必要な施設・設備の整備に関すること

(2)地域文化観光推進事業のうち文化観光拠点施設の機能強化に資する事業

※詳細は令和2年度博物館等を中核とした文化クラスター推進事業募集案内の「3 補助事業の対象範囲」に記載しています。

補助事業者

補助事業者は,文化観光推進法第4条第3項に基づき認定された拠点計画の文化資源保存活用施設の設置者若しくは管理者又は同法第12条第4項に基づき認定された地域計画の区域内にある文化観光拠点施設(文化資源保存活用施設)の設置者若しくは管理者,地域計画の協議会の構成員である市町村若しくは都道府県若しくは同施設を構成員とする協議会とします。

補助金の額

補助金の額は,予算の範囲内で補助対象経費の2/3を限度とします。

募集案内

令和2年度2次募集

交付要望受付期間

令和2年10月1日(木)~令和2年10月16日(金)17時
※有識者会議による審査の上で、12月上旬頃までに交付決定を行う予定です。

問合せ先

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動