ARTS for the future!事業

1. 募集要項を公開しましたので、下記事務局ホームページよりご覧ください。

「ARTS for the future!」事務局ホームページ

2.ARTS for the future! 事業のキャンセル料支援の拡充について(4月30日更新 )

イベント開催制限措置の長期化,今回の緊急事態宣言に伴う無観客化の要請等によって,多くの文化芸術・イベント関係事業者の体力が失われている状況に鑑み,ARTS for the future! 事業のキャンセル料支援について,以下のとおり支援の拡充を図ることとしました。

  • J-LODlive2(キャンセル料支援)事業と同様に,公演や展覧会等の主催者における固定費のうち,公演等の開催に関連するキャンセル費用も新たにARTS for the future! 事業の補助対象とすることといたしました。
  • また,J-LODlive2(キャンセル料支援)事業では対象とならない任意団体の活動や,美術館・博物館の企画展等について,キャンセル料支援を別枠とするとともに,支援上限を1団体当たりではなく1公演等当たり2500万円とすることしました。J-LODlive2(キャンセル料支援)事業と同様に,公演や展覧会等の主催者における固定費のうち,公演等の開催に関連するキャンセル費用も新たにARTS for the future! 事業の補助対象とすることといたしました。

なお,現在,上記の事項について事業者の皆様に早急にご案内できるよう,詳細な制度設計を行っているところです。詳細決まり次第,公募要項にてご案内させていただきますので,今しばらくお待ちいただけますと幸甚です。

3.事業説明会について

4月28日(水)に本事業を中心とした説明会を開催しました。

日時:令和3年4月28日(水)14:30~16:00
主催:文化庁・経済産業省
協力:文化芸術推進フォーラム/日本芸能実演家団体協議会
登壇者:文化庁長官 都倉 俊一
(予定)経済産業省審議官(商務情報政策局担当) 三浦 章豪
文化庁参事官(芸術文化担当) 梶山 正司
経済産業省商務情報政策局コンテンツ産業課長 高木 美香
録画配信URL:https://www.youtube.com/watch?v=wJt5oloEKuQ
なお、説明会で使用した資料については、こちらからご覧ください。
・ 資料(3.80MB)
Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動